飯田将成の戦績は?ブレイキングダウン5の試合結果やプロフィールも紹介!

ブレイキングダウン
Pocket

今回は飯田将成の戦績は?ブレイキングダウン5の試合結果やプロフィールも紹介していきます!

2022年7月17日にブレイキングダウン5で、突如表れた「飯田将成」さんですが、オーディション時から全国の猛者が集まったブレイキングダウンのオーディションメンバーの中でも「ただ者じゃない」別格の雰囲気を醸し出して話題になっていました☆

大会では「孤高の破壊王」と呼ばれ、大会に何度も出場経験があり「おせーよ山田」さんや「10人ニキ」などお馴染みのメンバーを倒してきた強豪選手の「にっけん君」と戦いました!

あっという間にYoutube登録者数10万人を突破して、とうとう朝倉未来さんとYoutubeコラボされてました☆彡

緊張している飯田さんがかわいかったですが、カッコいい飯田さんを妬む朝倉未来さんもかわいかったです(*^^*)

ノッコン寺田さんにも絡まれていますので、バズってる証拠ですね\(^o^)/

そんな飯田将成さんとにっけん君の試合はオーディションから注目だったのと、飯田さんの事も改めて考察してきたいので、今回は飯田将成の戦績は?ブレイキングダウン5の試合結果やプロフィールも紹介したいと思います!

 

飯田将成の戦績は?

どんな戦績だったんでしょうか(?_?)

 

飯田将成さんの戦績は?

今現在の評価では「朝倉未来」とも戦えるんじゃないか?とざわつかせる程の幻想を抱かせてくれる雰囲気ですが、元々飯田さんはボクシングの日本ランカーだったという事でした!

暴走族総長時代に鑑別所から出所した後に、20歳からボクシングを初めて数ヶ月でプロデビューして、デビューから4戦4KOして、わずか4年でウェルター級10位まで上がり、9勝3敗(7KO)というかなりのKO率で、やはりとんでもないハードパンチャーだと思います。

好成績なのになぜ辞めてしまったのかというと、判定に不服だった飯田さんはレフェリーを突き飛ばしてしまい、無期限の資格停止処分でライセンスを剥奪されてしまったんですね(T_T)

その後どこのジムも引き取ってくれず、ボクシングに見切りをつけたそうですが、「100%日本チャンピオンになれる器だった」とご自身で語られている通り、そのまま続けていれば、世界チャンピオンも夢では無かった逸材だと思います☆

その後にキックボクシングも3年やっていたそうで、「キックボクシング団体BRIDGE」では体格差のある相手に、圧倒的パワーで初代ヘビー級王者に輝いています!

6:59:52【44】BRIDGEヘビー級王座決定戦★★★ 澁木勇紀 vs 飯田将成

もう36歳という年齢ではありますが、ここからどこまで上がっていってくれるか、楽しみすぎますよね\(^o^)/

飯田将成ブレイキングダウンオーディション初登場時

そんな飯田将成さんですが、ブレイキングダウンオーディションのミドル級(Iグループ)で登場しました!

オーディション登場時から、誰が見ても既に様子が違う人がいると悟られていましたが、最初は「モハン・ドラゴン選手か啓之輔選手」と戦いたいと言いながらも、2人は既に決まっていたので、「余ってる人なら誰でもいいです。」と言葉少なであれど、堂々とした自信が伺えました!

動画を観て頂くとわかるんですが、ブレイキングダウン連続出場して慣れているはずの川島さんとにっけん君も飯田さんの雰囲気に呑まれているんですよね!

「余り物でいい」と言いながらも、「少しでも強いやつ。パンチが強いやつとやりたい。」と語られていました!

最初は川島選手が「俺が強い。俺とやろう!」とアピールしますが、(主催者側に座っていた川島選手がアピールする自体で、既に立場が逆転してしまっています!)「体重が合うんですよね。俺とやりましょう」とにっけん君が話されて試合が決まりましたが、にっけん君に至っては、少し怖がっている?ようにも見えます。

本来はオーディション出場者が色々なアピールして、主催者側が「じゃあ戦ってアピールして下さい」という流れになるのですが、飯田さんの雰囲気だけで従来の流れが逆になっていますし、あの朝倉未来さんでさえも気を使っているように見えるのは気のせいでしょうか?

今大会のオーディションはミドル級になった途端に、飯田さんはじめ「過去に瓜田さんを破壊した・仲村光さん」「1000万オーディションから未出場なのにバズったボクシングの強豪・ポーランド人パヴェヴさん」「腕相撲世界王者のごうけつさん」など、いきなり強豪揃いになった印象がありました(:_;)/(笑)

ただそんな中でも、現場でしかわからない飯田さんの醸し出す異様な空気感があったように思えますし、何度も言いますが戦いもせず、逆に主催者側からアピールされて、飯田さんの試合が決まりました!

 

飯田将成のブレイキングダウン5の試合結果やプロフィールも紹介!

そんな飯田将成さんはどんな方なんでしょうか?

 

ブレイキングダウン5試合

2022年7月17日に開催されたブレイキングダウン5の第7試合に登場した飯田将成さんですが、オーディション時に見せた異様な雰囲気を損なうどころか、想像を超えた試合を見せてくれました☆

あの10人ニキをワンパンでKOして(笑)、「ワンパンマン」とまで呼ばれたにっけん君をまるで子ども扱いするかのように、パンチをまとめてわずか18秒でKOしました!

にっけん君は既にボクサー飯田さんの情報を得ていて、本来のパンチでなく足を攻める作戦でローキックを打った瞬間に、カウンターを合わせてタフなにっけん君からダウンを奪いました!

その後はにっけん君のパンチを意に介さず、細かいパンチをまとめていましたが、画面越しでも飯田さんの恐ろしいパンチ力が伝わってきました(:_;)!

そして試合後の雰囲気も両手を広げてカッコよすぎましたね!

試合後の会見も既に日本人では無く、世界を相手にしたいとコメントされて、朝倉未来さんもチャンピオンの井土選手と闘わせたいと語られていました!

私としては啓之輔選手と戦ってもらいたいですが、ネット上では朝倉未来さんより強いとまで噂されています(*^^*)

本当に今後が楽しみすぎます\(^o^)/

 

プロフィール

飯田将成さんは現在愛知県在住で、「武神ボクシングジム」を11年経営されています☆

1986年生まれの36歳で、岐阜県各務原市出身の身長178cm体重66kgでした!

現在独身ですが、大の動物好きで犬と猫を飼っているそうです(*^^*)

好物は肉と刺し身で、嫌いな食べ物はトマトで小学生の頃から食べられないそうです(^^)

料理もお上手で、ご友人のお子さんに隣のトトロのキャラ弁を振る舞ってあげていました\(^o^)/

若い頃は岐阜県の暴走族の総長をされて鑑別書に入っていたり、刺青で怖い雰囲気もありましたが、お弁当を作っているシーンも、音楽といいコメントといい、可愛い一面もあるんですね(*^^*)

独身だそうですが、完璧超人過ぎて絶対モテモテですよね(*^^*)

 

まとめ

今回は飯田将成の戦績は?プロフィールやブレイキングダウン5の試合結果も紹介させて頂きました!

2022年7月17日のブレイキングダウン5の対にっけん君は、わずか18秒でKO勝利されました!

プロフィールは現在愛知県在住で、「武神ボクシングジム」を11年経営されています☆

現在独身の1986年生まれの36歳で、岐阜県各務原市出身の身長178cm体重66kgでした!

元暴走族総長ですが、動物好き・子供好き・料理好きという可愛い一面も持たれています(*^^*)

ボクシング時代の戦績は、ウェルター級10位まで上がり、9勝3敗(7KO)というかなりのKO率で、とんでもないハードパンチャーでしたが、判定に不服だった飯田さんはレフェリーを突き飛ばしてしまい、無期限の資格停止処分でライセンスを剥奪されてしまいました(T_T)

その後にキックボクシングも3年やっていたそうで、「キックボクシング団体BRIDGE」では体格差のある相手に、圧倒的パワーで初代ヘビー級王者に輝いています!

今回は飯田将成の戦績は?プロフィールやブレイキングダウン5の試合結果も紹介させて頂きましたが、36歳という年齢に負けず今までの失敗や経験を生かして、どこまでも上り詰めてほしいですね\(^o^)/今後も応援していきます☆

コメント

タイトルとURLをコピーしました