純烈で脱退した林田さん(メンバー)の脱退理由は?現在についても調査!

エンタメ
Pocket

今回は純烈で脱退した林田さん(メンバー)の脱退理由は?現在についても調査してみました!

先日2022年4月1日に、奥様に大人気のムード歌謡グループ「純烈」のメンバーで、有名映画コメンテーターlilicoさんの夫としても知られている小田井涼平さん(51)が、今年2022年いっぱいで「純烈」メンバーとしての活動を終了する事をファンクラブサイトで報告されました。

今後はソロで活動されるようで、所属事務所にもそのまま在籍されるようです☆

「純烈」ファンの皆さんも寂しくもあり一安心かと思いますが、その記事を見て他にも脱退した方はいるのかと調べてみたら、2016年12月31日のブレイク前に脱退したメンバーがいて、「純烈」はその後2018年にNHK紅白歌合戦に出場を果たし、名実ともに人気グループとなりました。

それが「林田達也さん」で、今回は純烈で脱退した林田さん(メンバー)の脱退理由は?現在についても調査してみました!

 

純烈で脱退した林田さん(メンバー)の脱退理由は?

まずは林田さんがどんな方なのか?なぜ脱退したのか調査してみます!

 

元純烈メンバーの林田さんとは?

・林田 達也(はやしだ たつや)本名同じ
・1982年3月27日生まれ

・身長183cm 体重69kg

・東京都出身のB型

・趣味ゴルフ

林田さんは、今や奥様に大人気のムード歌謡グループ「純烈」の2007年結成メンバーで、2016年まで所属されていました。

林田さんは「純烈」結成前から、現リーダーの酒井一圭さんと知り合いだったのが加入のきっかけだったそうで、「純烈」は結成から約3年間の下積みを経て、2010年に「涙の銀座線」でシングルデビューします。

林田さんは純烈加入前から音楽に携わっており、林田さんが16歳の頃、1998年~2000年に「BLue-B」というロックバンドのボーカルTATSUYAとして活動していました。

「BLue-B」自体は、1999年11月3日にシングル「Tears of Love」でメジャーデビューし、オリコン最高ランキング37位になり、日本青年館でワンマンライブを開いたり勢力的に活動されてました。

「純烈」を脱退した2016年というと、シングル7枚目「幸福あそび・愛をありがとう」がオリコンの演歌・歌謡曲ウィークリーチャートで「純烈」初の1位を獲得した最高の年になりました。

そんな上り調子の時に、なぜ林田さんは脱退してしまったのか?

引き続き考察してみます!

 

林田さんはなぜ脱退したのか?

林田さんの脱退理由は色々ウワサされていますが、「BLue-B」時代もビジュアル系バンドで元々甘いマスクで「純烈」時代も「王子」と呼ばれる程に女性人気が高く、「女癖が悪くてクビになったから」という理由も挙がっていました(;_;)

後で書きますが、女性にDV騒動で脱退された友井さんの例もありますので、一見優しそうな「純烈」メンバーは実は怖くて女癖も悪いのか?!と思ってしまいますよね。

しかし実際の理由はそんな事では無くて、「ステージ4の子宮頸がんの母親と、重度の糖尿病な父親を看病する」でした(;_;)

大変な下積みを経て、やっとブレイクの兆しが見えてきた頃にこの決断はさぞかし辛かっただろうに、メンバー達も「メンバーの個性がやっと見えてきてまとまってきたのに、達也の部分をこれからどうカバーしていくのか。絶対に達也が偉大だったと実感すると思います」「いつまでも達也が心の中にいますので、紅白をいつまでも6人のつもりで目指します」と語っていて、

林田さんご自身も、「悔しさは残るけど、みんな紅白歌合戦に出て下さい。CDも絶対買います!」「もし今後自分がまた歌う事になったとしても、多分歌う事は無いです。歌いたくなった時は純烈以外ありえません。」と語っています。

良からぬ理由も挙がっていましたが、「純烈」が上り調子の時にご両親お2人共の看病という理由で、本当に苦渋の辛かったと思います。

ただ、「純烈」が「親孝行」をモットーにして活動してきたグループで、スーパー銭湯を巡りながら、主に年配の方に支えてもらっていたので、メンバー全員も納得されたようです。

林田さんの脱退後は、目標であった紅白歌合戦も出場する事が出来て、前進していく「純烈」ですが、林田さんご自身が脱退からどのような人生を歩まれているか、調査していきます!

 

純烈で脱退した林田さん(メンバー)の現在についても調査!

「純烈」から脱退した林田さんは現在どんな生活をしているのか?調査してみます!

 

林田さんは今何してる?

林田さんの現在についても諸説ありまして、「純烈」脱退後は一般女性と結婚して生活しているとか、自分で音楽をやっているというようなウワサもありましたが、実際のところは結婚はしていないようで、芸能界も音楽も引退されているようです。

実際のところは現在ジュエリーデザイナーとして活躍されているようで、昨年2021年の4月に石川県のジャンティールキタカミさんという、ブライダル専門店で行われたイベントのスペシャルゲストとして来場されたり、「ジュエリー☆GSTV」というスカパー!などで放送されている宝石専門チャンネルにも出演されています。

元々宝石に興味があったようで、「純烈」を脱退してからジュエリーデザイナーの道へ進まれて、現在では「オシェル」という、自身がデザイナーを務めるブランドも立ち上げられています。

ビジュアル系ロックバンドをされたり、「純烈」時代も王子と呼ばれ、美意識が高かった事かと思いますので、まさに適職だったのではと思います。

こちらで成功されているのに「純烈」復帰するのは難しいと思いますが、さらなるご活躍をお祈りします☆

 

林田さん以外の脱退者は?

「純烈」というグループは結成当初6人いまして、先日脱退発表された「小田井さん」・この記事でご紹介した「林田さん」の他に、2019年に世間を騒がせた「友井さん」がいました。

徐々にではありますが、6人→3人になってしまうと、残ったメンバーは歌の振りなども大変かと思いますが、個性溢れる男性グループでは色々あるのでしょうね。

番外として、「友井さん」の脱退理由と現在も少々。

ご存知の方も多いかと思いますが、「純烈」が感動の初紅白出場を果たした2018年大晦日の直後、2019年1月に過去の交際女性へのDVや金銭トラブルなどのスキャンダルが報じられ、すぐさまグループ脱退はおろか、芸能界も引退する事になってしまいました。

悲しそうな引退会見も印象的でしたが、その後は心を傷めてしまい心療内科に通われていたそうです。

せっかくの「純烈」が日の目を見た直後に自分の過ちで印象を悪くしてしまった事など、罪の意識に苛まれた事と思います。

少しずつ回復され自分を取り戻した後は、大阪北新地で知り合いのツテで焼肉屋さんで働かれていたようで、ついには「焼肉 神威」というお店で店長をされているとの事でした☆

かつてのファンにも「直接お礼や謝罪も言わずに去って、申し訳なさでいっぱいです。今は僕も元気に頑張ってるので、もしご来店いただけましたら最高の焼き肉とサービスを提供します」と恩返ししたいとコメントされています☆

友井さんの被害女性の傷はまだ癒えていないかもしれませんが、友井さんも第2の人生をまっすぐ健やかに歩まれる事を祈っています☆

 

まとめ

今回は純烈で脱退した林田さん(メンバー)の脱退理由は?現在についても調査させて頂きました!

結果として、林田さんの脱退理由は「ご両親の看病」で、せっかく日の目を見始めた「純烈」を辞めたいわけでは無く苦渋の決断だった。

しかし「親孝行」モットーとしている以上、メンバーも止められはしなかったが、林田さんの事は今も忘れずに、想いを背負って活動している事がわかりました。

現在の林田さんは、音楽も芸能界も引退されていて、「純烈」を脱退した後にジュエリーデザイナーに転身されていました。

自身をデザイナーとするブランドを立ち上げたり、スカパーの宝石番組に出演されたり活躍をされて何よりでした☆

スーパー銭湯アイドル「純烈」☆

今では4年連続で紅白歌合戦に出場される程の人気グループとなりましたが、結成当初は下積みも経験されたり、簡単な道ではありませんでした。

やっと日の目が見えた時に脱退した林田さん。

ブレイクした瞬間に脱退せざるを得なかった友井さん。

「純烈」として成功を手にした事により、自身の可能性を広げるために脱退される小田井さん。

一口で「純烈」と言っても、残ったメンバー・離れるメンバーのみんなで、その都度色々な想いやタイミングがあった事と思いますが、今回は純烈で脱退した林田さん(メンバー)の脱退理由は?現在についても調査しましたが、これからも皆さんのご活躍を祈っています☆

コメント

タイトルとURLをコピーしました