歌舞伎町卍會は半グレ?ハウルカラシニコフの素顔やメンバーについて調査!

エンタメニュース
Pocket

今回は歌舞伎町卍會は半グレ?ハウルカラシニコフの素顔やメンバーについて調査してみました!

先日東京都新宿区を拠点とするボランティア団体の「歌舞伎町卍會」の総会長である、「ハウル・カラシニコフ」と名乗る「小川雅朝(おがわまさとも)」容疑者が、16歳の少女にわいせつ行為をしたという事で、「東京都青少年健全育成条例違反容疑」で逮捕されました。

「歌舞伎町卍會」とは、「トー横キッズ」と呼ばれる、新宿東宝ビル横に集まる、居場所が無い少年少女達に洋服や食料を差し入れて、家庭や恋愛の相談に乗っていたそうです。

名前は怖くても、行動は素晴らしいかと思いきや、好みの女の子を見つけては、執拗につきまとって肉体関係を強要したりしていたそうです。

現在の動きは掴めていませんが、今回は気になる事がたくさんありましたので、歌舞伎町卍會は半グレ?ハウルカラシニコフの素顔やメンバーについて調査してみます!

 

歌舞伎町卍會は半グレ?

どんな集団だったのでしょう?

 

歌舞伎町卍會とは

歌舞伎町卍會という名前を聞くと半グレ?と思ったり、「東京リベンジャーズ」を思わせる武装集団?テロリスト?と考えてしまいますが、名目としては歌舞伎町の治安維持を目指したボランティア集団となっております。

歌舞伎町には様々な人種が混在する人間関係のトラブルを始め、ゴミ問題やホームレスなど多岐に渡ります。

その中で先程お伝えした通り、トー横キッズと呼ばれる、新宿東宝ビル横に集まる、居場所が無い少年少女達がいます。

そのホームレスやトー横キッズに洋服や食料を提供してコミュニケーションを図っていたようです。

新型コロナウイルスにより、さらに混沌としていた世の中に影響を受けて、「ハウル・カラシニコフ」と名乗る「小川雅朝(おがわまさとも)」さんが結成しました。

ただのコミュニティかと思いましたが、人数は180名もいるようで、20代~上は60代の方も所属しているようです☆

活動は毎週金土日に集会を開き、食事を振る舞ったりゴミ拾いをしていたようです☆

悪い事をしようとするメンバーは排除しながら、クリーンな活動を心掛けていたようですが、残念でしたね。

一見素晴らしい団体に見えて、「新宿区の認可を受けたボランティア団体」とも名乗っていたようで、将来はNPOや法人かも目指していたようですが、実際は新宿区の認可は受けていないようで、虚偽の発言だったそうです。

ガーシーさんの言葉を借りると、色々めくれてしまいましたね。

 

今回の事件について

「ハウル・カラシニコフ」と名乗る「小川雅朝(おがわまさとも)」氏は、先程お伝えした通り表向きは歌舞伎町をクリーンにするためにゴミ拾いや、色々不遇な生活を送っているトー横キッズに手を差し伸べるまでは良かったのですが、今回の事件は被害にあった少女の母親が、娘の素行を心配して警察に相談した事で発覚しました。

被害者の母親自身が何度もトー横に出向いて「午後11時以降に未成年を居させるなんておかしい」「娘と関わらないでほしい」と小川容疑者に訴えていたようです。

小川容疑者は被害者の少女とは20回ほどのわいせつ行為に及んだそうで、小川容疑者は「彼女は19歳と聞いていたし、恋愛関係だった」と容疑を否認しているようです。

実際はどうだったのか定かではありませんが、トー横キッズの意見を聞いてみると、真っ二つに意見が割れています。

「怖そうだけど優しかった」「いつも食べ物を配ってくれるいい人」という意見や、「何度も迫ってきて気持ち悪い」「未成年なのにお酒を飲ませようとしていた」などという意見に分かれていました。

歌舞伎町のためにという気持ちが真っ向からウソではないと思いますが、気になる女性相手だと立ち振舞いが変わって欲望に走ってしまったのではと思いました。

 

歌舞伎町卍會のハウルカラシニコフの素顔やメンバーについて調査!

さらに深掘りしてみましょう。

 

ハウルカラシニコフ=小川雅朝とは

加工も入っていますが、素顔いかがでしょう?

不覚にもカッコいいと思ってしまいました。

現在32歳の小川容疑者ですが、 石川県の金沢市出身で、以前はシステムエンジニアや障がい者施設で働いていたそうで、ホスト経験もあったそうです。

カッコいいのでホストでボランティア資金を貯めたのでは?と言われています。

逮捕時は刺青の彫師をやっていたそうで、自身の経験を生かし、将来の夢は児童養護施設を作る事と語っていたそうです。

素晴らしい行動と夢ですが、残念ながら25歳の時に実家の金沢で逮捕されていたんですね。

その罪は「10代の少女に強姦」でした。

この事件は一般人にも関わらずハニートラップだったという主張が通り、不起訴処分になっていますが、結局未成年の少女が好きなんでしょう。

そして甘いマスクを生かして、恋愛と性的関係の強要の狭間でトラブルを起こしてしまうんですね。

また気に入らない相手には暴力的であったり、態度が悪いという声も挙がっています。

素晴らしい理念を掲げた行動力と、たくさんの人数をまとめるカリスマ性もあったんでしょうから、今回の事件をきっかけに罪を償ったら、表向きに話されている理念に基づいて良い道を歩んでもらいたいものです。

 

トー横四天王?

歌舞伎町卍會のメンバーについて調べようとしていたら、歌舞伎町卍自体は小川容疑者をトップとして、ある程度の統制が取れていたそうですが、「トー横四天王」や「トー横の王」なる人間がいた事が発覚しました!

どれだけトー横に群がっているんでしょう。

トー横の王:「雨宮ただくに」を名乗る24歳無職の水野泰宏(みずのただひろ)容疑者!

تويتر \ #雨宮ただくに - البحث في تويتر

既に逮捕されていました^^;

他の四天王は未成年の為、情報が公開されていないそうですが、

トー横四天王:「カイト」こと21歳無職の八重樫海渡(やえがしかいと)容疑者!

21歳無職が逮捕…「トー横界隈」で少女を食い物にした卑劣手口 | FRIDAYデジタル

こちらも逮捕されていました(:_;)

どちらも未成年の少女とわいせつ行為に及んで逮捕されたようで、みんな結局はトー横にいる少女に目をつけて、性欲のはけ口や売春斡旋などに及んでいたんですね。

小川容疑者の前からこんな事件もあったなんて、もう警察に目をつけられているんですね。

大変残念ですが、これからも逮捕者が出そうな匂いしかしませんね。

 

まとめ

今回は歌舞伎町卍會は半グレ?ハウルカラシニコフの素顔やメンバーについて調査してみました!

結論から言うと、歌舞伎町卍會は半グレでなく、歌舞伎町をクリーンにする為のボランティア団体でした。

新宿区から認可を受けていると虚偽の発信をしてしまっていましたが、総勢180名からなるメンバーは、毎週金土日にゴミ拾いや、トラブルの仲裁、ホームレスやトー横キッズに食料の提供をするといった、素晴らしい活動をしていました。

しかし総会長のハウルカラシニコフこと小川雅朝容疑者は、裏では未成年の少女とわいせつな行為に及んでいたり、過去にも同様の事件を起こしていました。

歌舞伎町卍會の小川容疑者以外にも、トー横の王やトー横の四天王の1人が、やはり未成年とのわいせつ行為で逮捕されていました。

今回は歌舞伎町卍會は半グレ?ハウルカラシニコフの素顔やメンバーについて調査してみましたが、昔から色々な闇や人間が混沌としている歌舞伎町ですが、少しでも過ごしやすい街になる事を祈っています☆

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました