MAZレストランの人気メニューは?名前の意味や値段を調査!

エンタメニュース
Pocket

今回はMAZレストランの人気メニューは?名前の意味や値段を調査してみました!

みなさんは今年2022年7月1日㈮に日本初上陸で東京都千代田区紀尾井町の「東京ガーデンテラス紀尾井町3F」にオープンした「MAZ(マス)」というレストランを知っていますでしょうか?

私は一切知りませんでしたが(笑)、2021年の世界ベストレストラン50で4位だったそうで、南米のベストレストランでは堂々の1位だったそうです☆

南米のペルーという国はご存知ですよね?…私は名前だけ知っていました^^;

そのペルーで代表的な「Central(セントラル)」というレストランでシェフとディレクターを務める

「ヴィルヒリオ・マルティネスシェフ」という方がおります。

彼が主催している研究機関「Mater Iniciativa(マテル・イニシアティバ)」で監修された、新しい美食レストランなのです。

どんなお店なのか大変興味がありましたので、今回はMAZレストランの人気メニューは?名前の意味や値段を調査してみました!

 

MAZレストランの人気メニューは?

さあ何を食べさせてくれるのでしょうか(^^)?

 

ペルー料理とは?

まずペルーという国自体が、2014年にはワールド・トラベル・アワードの「世界で最も美食を楽しめる国」で最優秀賞をを獲得した事もあり、世界中のシェフや美食家に絶賛されたり、世界中でペルー料理を食べたい!というブームが起こっているそうなんです!

ホント何も知りませんでした^^;

なぜそんなに食文化が発達したのでしょうか?

遡ること16世紀からスペイン植民地時代をきっかけ、中南米大陸にヨーロッパやアジアなどから足を運ぶようになり、移民として定住するようになったんです☆

その影響によりペルーには、スペイン・イタリア・日本・アフリカの食文化を受け継ぐ事になりました!

そして多国籍の食文化を受け継いだだけでなく、さらにペルー独自のオリジナリティも満載なんだそうです☆

実際どんな感じなんでしょうか?

次から考察してみましょう!

 

実際の料理とは?

まず全ての原料は輸入品でなく国産でまかなっているそうです!

その代表としてじゃがいもがあり、約5,000種類もあるじゃがいもの中で、約3,500種類がペルーにあるそうなんです!

そもそもじゃがいもはペルーのアンデス山脈から発祥したとの事で、スペイン人によって世界へと広まっていったのです☆

じゃがいものルーツや品種の多さと確保している種類に驚きですが、その他は魚介類やトウモロコシ、ナッツ、とうがらしが使われています☆

その豊富な原料を、エスニック・日本・イタリアンと多様な料理を融合させて、オリジナルに消化させているのがペルー料理なんですね☆

 

どんなメニュー?

優れた食文化のペルーの中で、さらに世界の美食家たちはレストランCentral(セントラル)に行くためだけに、ペルーを訪れるとも言われています。

そのCentral(セントラル)のシェフであるヴィルヒリオ・マルティネスが、2年以上の準備期間を経て、自身の世界観とを表現するMAZ(マス)を東京にオープンしたんです!

ワクワクしますよね\(^o^)/

さあ!どんなメニューなのか?と思いましたが、

まだオープン前なので、「ペルーの異なる高度が織りなす9つの風景と生態系を表現したコース」とだけ紹介されていて、

・VERTICAL EXPERIENCE:9つの異なる高度の旅

・VEGETARIAN VERTICAL EXPERIENCE:9つの異なる高度を持つ野菜のメニュー

食べログ公式:https://tabelog.com/tokyo/A1308/A130803/13270953/では、想像を超えたガストロミーと、普通のレストランでは表現されない内容で評価されていて、皆さんの舌を唸らせています!

公式Instagramでは材料や料理なども紹介されていました!

Login • Instagram
Welcome back to Instagram. Sign in to check out what your friends, family & interests have been capturing & sharing around the world.

 

MAZレストラン名前の意味や値段を調査!

わかるところまで深掘りしてみます!

 

MAZレストランとは?

東京都千代田区紀尾井町1丁目3番地 東京ガーデンテラス紀尾井町3FにオープンするMAZレストランですが、店名のMAZのマスはどういった意味なのか調べましたところ、「外にはもっとたくさん存在する」という意味で、新しい料理という事で

いかんせん日本初上陸ですので、こちらも情報更新され次第、追記したいと思います☆

メニューに関しても先述の2コースと合わせて、WORLD PAIRING(ワールドペアリング)という料理に合わせた世界のワインと、SOUTH AMERICAN TERROIR(サウスアメリカンテロワール)という南米のワインやカクテルのご用意があるそうで、もちろんノンアルコールも提供してくれるそうです。

気になるお値段は、料理は2コース共に税込み24,200円でのご提供との事で、ドリンクはアルコール税込み15,950円で、ノンアルコール税込み10,450円との事でした!

贅沢な金額ではありますが、金額にそぐわない料理かと思いますので、1度体感してみるには良いお値段かもしれませんね(^^)

これでは消化不良もいいところですので、次からはシェフのヴィルヒリオ・マルティネスさんが在籍していたCentral(セントラル)のメニューから予想してみます!

 

メニュー予想と店舗情報

口コミを見ても、 見た目もオシャレで味も美味しく、料理とお酒のペアリングが素晴らしく味を引き立たせてくれるという事でしたね☆

もうあとは身を持って体感して頂くしか無いかと思います☆

2022年7月1日㈮オープン

店名:MAZ(マス)レストラン

住所:東京都千代田区紀尾井町1丁目3番地 東京ガーデンテラス紀尾井町 3F

アクセス

・東京メトロ「赤坂見附駅」D出口から徒歩1分

・東京メトロ「永田町駅」9a出口直結永田町駅から239m

・営業時間:17時から23時まで

URL: https://maztokyo.jp/

個室無しの完全予約制となっております!

 

まとめ

今回はMAZレストランの人気メニューは?名前の意味や値段を調査してみました!

お値段は料理は2コース共に税込み24,200円でのご提供との事で、ドリンクはアルコール税込み15,950円で、ノンアルコール税込み10,450円との事でした!

少々高額かとは思いますが、多国籍料理にアレンジを加えた世界4位で南米1位の味を、ぜひ味わってみて下さい☆

また更新しますm(_ _)m☆

コメント

タイトルとURLをコピーしました