ケンカバトルロワイアル仲村光(バン仲村)の結果は?過去についても考察!

ブレイキングダウン
Pocket

今回はケンカバトルロワイアル仲村光(バン仲村)の結果は?過去についても考察してみます!

ケンカバトルロワイアルシーズン1は壮絶な決勝戦となりましたね!!

MVPと言えるくらい大会を盛り上げた「伝説のアウトロー・バン仲村」さんですが、「ブラジル出身ギャングスタラッパー・SATORU」さんにダウンを奪われ敗れてしまいました(T_T)

とはいえ1歩も引かないバン仲村さんに感動しました(T_T)!

そしてケンカバトルロワイアルを買い取りました!

1選手が運営を買い上げるってどれだけスゴいんだという事ですが、こちらのブログでは今までもこれからも「バン仲村・仲村光」さんを応援させていただきます(*^^*)

そんなバン中村さんの喧嘩バトルロワイアルでの、今までの活躍が気になりましたので、今回はケンカバトルロワイアル仲村光(バン仲村)の結果は?過去についても考察していきたいと思います!

バン仲村さんについて

ケンカバトルロワイアル仲村光(バン仲村)の結果は?

全試合の激闘を考察していきます!

 

バン仲村という男

仲村さんの初登場はブレイキングダウン5のオーデイションでは、「アウトローのカリスマ・瓜田純士」さんと過去に因縁があり、「こんなところに来ていい人物じゃなかった。」と話され、ご本人も「裏から表に出てきてケンカしにきた。」と話されていましたがどんな方なんでしょうか?

現在わかっているのは山梨県出身の1977年生まれ45歳で、結婚もされていてお子さんもいらっしゃるようです☆

身長は174cmで体重は76kgだそうです!

日焼けした肌にサングラスで真っ赤なスーツに杖をついて現れた仲村さんですが、異様な雰囲気を醸し出しながら、知性も感じさせる飄々としたトークに場を凍りつかせてくれました!

「純士久しぶり(^^)」からの仲村劇場は必見ですよ\(^o^)/

あの「朝倉未来」さんですら気を使っているように見えました^^;

知性を感じさせた通り学歴もしっかりしていて、山梨県有数の進学校・日川高等学校➝山梨学院大学の大学院卒だそうです☆

異様な雰囲気を醸し溢れ出す自信の通り格闘技もしっかりやられていて、テコンドー8年・キックボクシング3年やられているようです!

ご本人も裏から出てきたと話されてはいますが^^;、実際にヤ◯ザ扱いされる事は嫌っていて、現在の表向き?は刺青の彫り師・実業家でした!

・甲州黒墨師 初代彫光(刺青屋さん)

会社案内:http://zurah.net/S20120510160039.html

現在公式HPは無いようですが、山梨県甲府市で11時~営業されています\(^o^)/

・ザ・サンラウンジ甲府(日焼けサロン)

公式HP:https://sunlounge-kofu.jimdofree.com/

こちらも山梨県甲府市で年中無休24時間営業でやられているようです\(^o^)/

 

ケンカバトルロワイアル

ケンカバトルロワイアルとは?

こちらはブレイキングダウンと違い1試合1動画で公開される方式で、ランダムにマッチングされたケンカ自慢16名が勝ち上がるたびに、期間内に再生された総再生×0.1円の賞金を奪い合うという内容になっています☆

試合は1分1ラウンドのブレイキングダウンに比べて、2分1ラウンドでドローの場合は延長戦もあるシステムになっています☆

突如2ヶ月前から始まり、現在は決勝を残すまでになりました!

演出も格闘技色の濃いブレイキングダウンに比べて、路上のリングで戦い映像や音楽にこだわっていて、海外のストリートファイト動画に近い内容となっています☆

 

バン仲村ブレイキングダウン➝ケンカバトルロワイアル

ブレイキングダウンで強烈なインパクトを残しながらも、結局ブレイキングダウンで2人は戦うことなく、仲村さんも瓜田さん以外の相手とは試合が決まりながらも流れてしまったそうですが、さすがながら「ケンカバトルロワイアル」にも同時に応募されていて、ブレイキングダウンオーディション参加がブランディングとなり、現在では主役級の立ち位置になりました☆

 

バン仲村の軌跡

大注目だった初戦であるホストの「チャイニーズマフィア・ワンエンポン」さん戦は、24歳相手に真っ向から打ち合って、延長線の末に見事勝利しました!

仲村さんのベールが明らかになる試合だったので、なんと現在370万回以上再生されています!

大会方式のブレイキングダウンと違い1試合だけのケンカバトルロワイアルで、他の方は10~30万回再生の中で、この再生数は驚異的で、仲村さんの注目度の高さが実証されました!

 

 

2回戦は「謎の米男・武藤純樹」さんが相手でしたが、バン仲村さんは「ニセもんのこめお」と評して、ブレイキングダウンのこめおさんへの対戦意欲を表明していました!

ブレイキングダウンのこめおとは?

こちらも終始圧倒して延長線の末、90万回再生を記録しています!

 

準決勝にあたる3回戦は「歌舞伎町ラップスタァ・VIGARAW」さんと激闘を繰り広げ勝利しました!

45歳で若者と真っ向から殴り合って押し切るのもスゴくて、全試合延長戦で勝ち上がるスタミナと根性もとんでもなかったですね!

試合後には父と生き別れた対戦相手のVIGARAWさんに対して、「俺はVIGARAWの父になる。」と語られていました(T_T)

また45歳でこれなら「全盛期はどれくらい強かったんだ?」という声も挙がりますが、ディスり合いのアウトローバトルにも関わらず、なぜか仲村さんだけディスられず^^;、「仲村さん」と敬語で呼ばれている事に、ケンカの強さよりも得も言えぬ仲村さんの恐ろしさを感じています!

 

ケンカバトルロワイアル仲村光(バン仲村)の過去についても考察!

過去には何があったのでしょうか?

 

アウトローのカリスマとの因縁

ブレイキングダウン5のオーディションで「過去に純士をボコボコにした清算しに今回やって来た。」と語る仲村さんでしたが、物腰柔らかでありながら恐ろしい気配を放っていて、瓜田さんには「こんな所に出ていい人物じゃなかった。こんな奴とは2度と関わりたくない。」と言わしめる程で、結局2人は戦う事無く大会は終了しました。

現在は多岐に渡る実業家で素晴らしい限りですが、以前は風俗店を取り仕切って、瓜田さん曰く黒いお金を洗浄していた事もあったようです。

事実は明らかでない部分もありますが、2010年に仲村さんの地元である山梨県甲府市の甲府商工会議所で、瓜田純士さんを招いた講演会が開催されて、そちらの打ち上げで意気投合されたお2人ですが、山梨にいる際の瓜田さんの寝床として、当時風俗ビルを経営されていた仲村さんは、住み込みで働いている風俗嬢と共に瓜田さんを宿泊させてあげていた際に、風俗嬢と瓜田さんと仲村さんの人間関係トラブルで、結果として仲村さんが「傷害・恐喝・監禁・器物破損」で逮捕されてしまいました。

怖い方々がたくさん写っていますが、赤丸の左が仲村さんで右が瓜田さんです!

結果として不起訴になったものの、両者ともに違う言い分があり、お2人の間に長年の亀裂が入るきっかけとなったのは間違いではありません。

現在はブレイキングダウンのオーディションの再会から、瓜田さんと動画交換する事で、間接的には和解を済まされていますが、↓でまとめてあります!

瓜田純士と中村光の因縁と過去の事件について!

【最新】バン仲村アンサー

瓜田さんからの動画を「過去1番嬉しいラブレターだった。」と話すバン仲村さんは、何を語ったんでしょうか?

一連のやり取りから「浄化された」と話し、今は「純士にリスペクトしか無い」と語るバン仲村さんですが、世間が求めている大人の色気ある本物のアウトロー同士のケンカを見せたいと語られていて、瓜田さんの意向に快く賛成されていて、気になる体重も「なるべく純士に合わせる」と話してくれました\(^o^)/

ただ、現在瓜田さんはケガをされていて、次回のブレイキングダウン6でマッチメイクするのか?大晦日に戦ってもいいのでは?とも語られていて、ユーモアを交えながら賢く考察されている印象と、「本物のアウトロー2人をどう料理するかは運営にかかっている」と凄みを出しながら語られているTHEバン仲村といえるような動画でした!

仲村さんの話された通り、あとはどうマッチメイクするのか?進展が楽しみで仕方ありません!

 

ケンカバトルロワイアル決勝戦

先程も触れましたが、猛者が集まるケンカバトルロワイアルでバン仲村さんは3回勝ち上がり、とうとう最終戦に辿り着きました!

最後は圧倒的強さで勝ち上がってきた「ブラジル出身ギャングスタラッパー・SATORU」さんの決勝戦になります!

仲村さんが怖いからかもしれませんが^^;、両者バチバチというよりリスペクトがあって、仲村さんのTikTokにSATORUさんも出演されていました(*^^*)

そんな仲村さんとSATORUさんのまとめになります!

 

 

結局のところ、どちらも違った意味で怖いのですが、ケンカバトルロワイアルに優勝するのと、次回のブレイキングダウンにも出場しようとブレイキングダウンのこめおさんに目をつけている仲村さんからまだまだ目が離せませんね!

 

まとめ

今回はケンカバトルロワイアル仲村光(バン仲村)の結果は?過去についても考察しました!

壮絶な決勝戦だったケンカバトルロワイアルですが、「ハートフルアウトロー・バン仲村」VS「ブラジル出身ギャングスタラッパー・SATORU」の対戦は最高でしたね!

過去には裏稼業に手を染めていた経歴もあったようで、2010年に出会ったブレイキングダウンでも活躍中の「アウトローのカリスマ・瓜田純士」さんと意気投合したものの、人間関係トラブルになってしまい、「傷害・恐喝・監禁・器物破損」で逮捕されてしまいました。

不起訴にはなったものの色々とあった事が容易に想像できますね。

今回はケンカバトルロワイアル仲村光(バン仲村)の結果は?過去についても考察しましたが、まだまだ目を離せないバン仲村・仲村光さんをこれからも応援していきたいと思います\(^o^)/

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました