中村光(彫師)の事件は瓜田純士をボコボコにした事?過去の山梨での事についても考察!

ブレイキングダウン
Pocket

今回は仲村光(彫師)の事件は瓜田純士をボコボコにした事?過去の山梨での事についても考察してみます!

ケンカバトルロワイアルシーズン1は壮絶な決勝戦となりましたね!!

MVPと言えるくらい大会を盛り上げた「伝説のアウトロー・バン仲村」さんですが、「ブラジル出身ギャングスタラッパー・SATORU」さんにダウンを奪われ敗れてしまいました(T_T)

とはいえ1歩も引かないバン仲村さんに感動しました(T_T)!

ブレイキングダウン5も面白かったですね~\(^o^)/

この大会はオーディションから盛り上がりを見せてくれますが、レギュラー参戦して毎回盛り上げ役を担っている「アウトローのカリスマ・瓜田純士」さんですが、今回も名を上げたい色々な輩に絡まれてしまいます!

たくさんの猛者をあしらってきた中で、瓜田純士さんだけでなく会場を凍りつかせるオーラを放った男が入ってきました☆

それが「バン仲村」と名乗る「仲村光」さんの初登場でした。

「過去に純士をボコボコにした清算しに今回やって来た。」と語る仲村さんですが、物腰柔らかでありながら恐ろしい気配を放っていて、瓜田さんには「こんな所に出ていい人物じゃなかった。こんな奴とは2度と語りたくない。」と言わしめる程で、結局2人は戦う事無く大会は終了しました。

本当に仲村さんは瓜田さんをボコボコにしたのか気になりましたので、今回は仲村光(彫師)の事件は瓜田純士をボコボコにした事?過去の山梨での事についても考察してみます!

両者一旦お互いのやり取りに終焉を迎えるアンサー動画も挙がりましたので、最新情報を追記しました!

 

仲村光(彫師)の事件は瓜田純士をボコボコにした事?

とにかく賢くて面白くて怖い人です(T_T)(笑)

 

仲村光という男

ブレイキングダウン5のオーデイションでは、瓜田純士さんに「こんなところに来ていい人物じゃなかった。」と話され、ご本人も「裏から表に出てきてケンカしにきた。」と話されていましたがどんな方なんでしょうか?

現在わかっているのは山梨県出身の1977年生まれ45歳で、結婚もされていてお子さんもいらっしゃるようです☆

身長は174cmで体重は76kgだそうです!

日焼けした肌にサングラスで真っ赤なスーツに杖をついて現れた仲村さんですが、異様な雰囲気を醸し出しながら、知性も感じさせる飄々としたトークに場を凍りつかせてくれました!

知性を感じさせた通り学歴もしっかりしていて、山梨県有数の進学校・日川高等学校➝山梨学院大学の大学院卒だそうです☆

異様な雰囲気を醸し溢れ出す自信の通り格闘技もしっかりやられていて、テコンドー8年・キックボクシング3年やられているようです!

ご本人も裏から出てきたと話されてはいますが^^;、実際にヤ◯ザ扱いされる事は嫌っていて、表向き?は刺青の彫り師・実業家であり、現在ブレイキングダウンに合わせてYoutubeチャンネル「仲村TV」も開設されていますね☆

2022年4月にチャンネル開設されましたが、あっという間に登録者は5万人越えで、動画はいずれも高再生回数を記録しています!

 

仲村光は瓜田純士に何をした?

動画を観て頂くと わかりますが、「ざっくり言うと、9年前くらいに彼(瓜田純士を)をボコボコにした。傷害・恐喝・器物損壊で捕まっています。」と語られて、瓜田さんも否定無く静かにうなずいています。

ざっくり言うような軽い内容では無かったですし^^;、サングラス越しですがよく見ると明らかに瓜田さんが動揺している様子が伺えるのと、ひな壇の出演者や朝倉未来さんまでもただならぬ雰囲気を感じ取っていますね!

このやり取りだけで、仲村さんが瓜田さんをボコボコにした事は間違いなく事実ですよね。

出演者のにっけん君から瓜田さんに「この人強いんですか?」という質問に、瓜田さんは「ここに来れるような人物じゃなかった。今は色々綺麗かもしれない。」と、静かに話されています。

さらに「こんなヤツとは2度と関わりたくないと思っていた。」と話されていました。

パワーワードが並びすぎていますが^^;、間違いなく裏稼業の方でしょうし、たくさんのアウトローと関わり合いのある瓜田さんが2度と関わりたくないと話させる仲村さんとは一体何があったのでしょうか?

さらに深掘りしたいと思います!

 

仲村光(彫師)の事件は過去の山梨での事についても考察!

過去に何があったのか考察します!

 

事件について

ふたりの出会いは2010年の9月まで遡ります☆

仲村さんの地元である山梨県甲府市の甲府商工会議所で、瓜田純士さんを招いた講演会が開催されました。

この講演会で知り合ったお2人は講演会の打ち上げ宴席で仲良くなりました!

怖い方々がたくさん写っていますが、赤丸の左が仲村さんで右が瓜田さんです!

仲良さそうというか仲良くなり過ぎてしまったのか、山梨にいる際の瓜田さんの寝床として、当時風俗ビルを経営されていた仲村さんは、住み込みで働いている風俗嬢と共に瓜田さんを宿泊させてあげていました。

しかし風俗嬢達は経営者である仲村さんを差し置いて、「瓜田さんカッコいい」と瓜田さんにゾッコンになってしまいます。

それに腹を立てていた仲村さんに対して、風俗嬢を監禁してムリヤリ働かせているという事実を知った瓜田さんが風俗嬢を逃してあげようとしました。

大事な商売道具に手をつけた瓜田さんに対して仲村さんは大激怒して、瓜田さんに暴行した後に監禁してしまったそうです。

簡単にはここまでですが、2013年5月18日の当時の東スポ記事では仲村さんが「甲府の監禁男」と称され、さらにエグくておぞましい内容が書かれています。

ただ、この事件で仲村さんは不起訴になっていて、瓜田さんの言い分だけが書かれている東スポ記事でしたが、それは瓜田さんの嘘だと仲村さんもショート動画を上げられていました!

もうかなりの過去の話になりますので、何が真実なのか?「真実の数は当事者の数ほどある」と言いますので、色々な事があったのだと思います。

 

ブレイキングダウンからその後

結局ブレイキングダウンで2人は戦うことなく、仲村さんも瓜田さん以外の相手とは試合が決まりながらも流れてしまったそうですが、その代わりに「ケンカバトルロワイアル」というケンカ自慢が集まって、賞金を取り合うというYoutube番組に参加されました!

ホストのチャイニーズマフィア・ワンエンポンさんと戦い、見事勝利しています!

24歳の相手に一歩も引かず激しい戦いを見せてくれた45歳の仲村さんスゴかったですね!

こちらの動画は現在370万回再生を叩き出しました!

第2戦も勝ち抜いて、既にバズっています!

試合もあっという間に決勝になりました\(^o^)/

仲村さんのブランディングの素晴らしさと注目度の高さが結果になりましたね☆

今後も賞金を狙って継続参戦しながら、ブレイキングダウンの次回大会にも意欲を見せていた仲村さんですが、突如瓜田さんへの気持ちを動画で上げられていました!

やはり事件の詳細については語ってくれませんでしたが、「過去の清算」というのは、モヤモヤを抱えたままだったので、瓜田さんと殴り合った後に謝罪もしたかったと語られていました!

それに対して瓜田さんもアンサー動画を出されていました!

やはり瓜田さんも事件については語られませんでしたが、仲村さんに対して感謝や謝罪と気遣っている胸の内を話されていました。

お互い悪い部分があったような感じも見えていますが、瓜田さんに関しては動画内で帽子とサングラスを取って頭を下げていました。

お2人にしかわからない気持ちもあるかと思いますが、最初は意気投合するくらい仲が良く、2人共頭のいいアウトローで通ずる部分があったのかと思いますので、せっかくの再会から少しずつでも交流される事を祈っています☆彡

 

【最新】バン仲村アンサー

瓜田さんからの動画を「過去1番嬉しいラブレターだった。」と話すバン仲村さんは、何を語ったんでしょうか?

一連のやり取りから「浄化された」と話し、今は「純士にリスペクトしか無い」と語るバン仲村さんですが、世間が求めている大人の色気ある本物のアウトロー同士のケンカを見せたいと語られていて、瓜田さんの意向に快く賛成されていて、気になる体重も「なるべく純士に合わせる」と話してくれました\(^o^)/

ただ、現在瓜田さんはケガをされていて、次回のブレイキングダウン6でマッチメイクするのか?大晦日に戦ってもいいのでは?とも語られていて、ユーモアを交えながら賢く考察されている印象と、「本物のアウトロー2人をどう料理するかは運営にかかっている」と凄みを出しながら語られているTHEバン仲村といえるような動画でした!

仲村さんの話された通り、あとはどうマッチメイクするのか?進展が楽しみで仕方ありません!

 

まとめ

今回は仲村光(彫師)の事件は瓜田純士をボコボコにした事?過去の山梨での事についても考察してみました!

間違いなく9年前くらいに仲村さんは瓜田さんをボコボコにしていました!

事件に関しては仲村さんが瓜田さんに対する「傷害・恐喝・器物損壊」で逮捕されたものの不起訴となり、被害者である瓜田さんが謝ったりと、両者に色々な事実と言い分があるようです。

今回は仲村光(彫師)の事件は瓜田純士をボコボコにした事?過去の山梨での事についても考察してみましたが、現在の2人は距離はあれど、お互いを思いやった謝罪や気遣いをしていて、すぐにはムリな深い溝があるかと思うんですが、また新たな関係を築ける事を祈っています☆彡

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました