千と千尋の神隠しの舞台はどっちが売れてる?ポスターの格差についても考察!

エンタメ
Pocket

今回は千と千尋の神隠しの舞台はどっちが売れてる?ポスターの格差についても考察してみました!

新型コロナウイルスに悩まされながらも、チケット完売で無事に大千秋楽を迎えて演劇大賞を受賞された、大成功の舞台「千と千尋の神隠し」でしたね!

かねてから話題を集める要因となった「W主演」という構図で、橋本環奈さんと上白石萌音さんの関係性が気になったので、今回は千と千尋の神隠しの舞台はどっちが売れてる?ポスターの格差についても考察してみます!

 

今回は千と千尋の神隠しの舞台はどっちが売れてる?

色々と考察してみましょう☆

 

今回の舞台について

2001年に映画公開されて爆発的な大ヒットになりました、スタジオジブリ宮崎駿監督の「千と千尋の神隠し」ですが、日本だけでなく世界中でも愛されています☆

そんな世界で愛される傑作の舞台化が、今年2022年3月2日から東京都丸の内の帝国劇場で幕を開けました\(^o^)/

舞台の演出は「レ・ミゼラブル」の世界初演の演出に携わっている「ジョン・ケアード」氏が担当しています!

主演の千尋役は、皆さんご存知で演技力にも定評ある橋本環奈さんと、色々なジャンルでも評価を得て、前回のNHK朝ドラでも主演を務めた上白石萌音さんがダブル主演を務めています☆

脇を固めるのも映画の声優も務めた夏木マリさんが朴璐美さんと湯婆婆をWキャストで、他の役も定評ある俳優陣でWキャストで演じています☆

2022年で創立90周年を迎える東宝の記念作品として、かなり力を入れた舞台になっていますね☆

すでに舞台公演が始まっていて大好評ですが、実際どちらの千尋が好評なのか気になりましたので、調査してみましょう!

 

なぜWキャスト(?_?)

先に気になったので考察しましたが、ダブルキャストのメリットとして、

・ロングラン公演に耐えうるよう、役者の負担を減らすため

・キャストの替えが聞くため(片方がケガで降板などよくあります)

・役者の数だけ看板が増えて、話題性や宣伝効果が上がる(今回の舞台もそうですね)

・キャストによる演じ分けが楽しめる

逆にデメリットですが、

・演技の違いに違和感を感じる場合がある

・比較されて仲悪くなる(今回はそのような事が無いことを祈ります^^;)

・制作費が上がってしまう(こちらは視聴者には関係ないか^^;)

色々な理由はありますが、やはり過酷な公演の消耗緩和の意味合いが1番強いようで、舞台によってはトリプルキャストの舞台もあるようです!

それでは本題に戻りましょう\(^o^)/

 

どっちが好き?

こちらは好みになってしまうと思いますが、公演前は橋本環奈だと「華やかすぎる」上白石萌音だと「暗すぎる」といった声が挙がり、じゃあ一体誰なら納得なんだ?と思ってしまいましたが(笑)、実は2人は年齢が1つ違い(上白石さんが1歳上)ですが、身長152cm・水瓶座・AB型という事で共通点がたくさんあったんですね(*^^*)

そして、本田美奈子さん以来の初舞台が帝国劇場という名誉ある抜擢された橋本環奈さんと、かねてから舞台経験豊富な上白石萌音さんですが、たくさんの比較や自分の方が上だという気持ちもあった事と思いますが、2人の間ではそんな事は無く、リスペクトしあってお互いを支え合っているそうです(*^^*)

どうしても周りは2人を仲悪くさせたいようですが、性格も正反対だからモメる事も無く、公開後はお互い会えなくなってしまうので、交換日記でコミュニケーションを図っていたようです(*^^*)

そして素晴らしい事にWキャストの舞台でよくある、主演はどっちが良かったという情報は無いくらい、どちらも素晴らしい舞台でした!

それだけに今回の休止が残念で仕方ありません(T_T)

 

今回は千と千尋の神隠しのポスターの格差についても考察!

↑格差がある?

 

ポスターについて

先程画像を挙げさせて頂きましたが、皆さんの印象はどうでしょうか?

制作側にどんな思惑があったのかは知る由もありませんが、ネット上で「橋本環奈を可愛く見せようと力かけすぎ」「上白石萌音がかわいそう」という声が多く見受けられましたが、そもそも千と千尋の神隠し自体が素朴なイメージかと思いますので、私的には上白石萌音さんのポスターの方がしっくりきたんですよね^^;

先程挙げたように、2人を仲悪くさせたい気持ちや、上白石萌音さんのファンのやっかみ?かと思ってしまいました(:_;)

仮に同じ背景だったとしても、あっちの方が照明が明るいとか表情を暗くさせられているといった意見が挙がる予感がしちゃいます(T_T)

結論でいうと、どちらもカラーが出ていて、いい意味での差別化が出来ていて、あとは好みの舞台をご覧下さいと思いました(*^^*)

お2人も周りには「言わせとけって感じです。(笑)」と話されていて、気にも止めていないようですし、内輪もめする余裕なんて無いほど、ロング公演の舞台というのは過酷なんだと思います(:_;)

 

全体評価とその後

どちらのというでも無く、全ての舞台チケットが大争奪戦となり、大好評の舞台「千と千尋の神隠し」ですが、5月には第47回菊田一夫演劇賞で演劇大賞を受賞されました!

こちらの賞は1975年から続く演劇界で権威ある賞で、数多くの名作が受賞してきました☆

本当に素晴らしい事ですが、上白石萌音さんもしっかり休養されて、最後の愛知・御園座で上演される7月3日も休園、7月4日の上白石萌音さん主演版→橋本環奈さん主演版に変更しての大千秋楽は、動画配信される事が決定しています\(^o^)/

「Huluストア:https://www.hulu.jp/store/spirited-away」で、ライブ版も5,500円で購入できますので、気になる方はぜひご覧になってみて下さい(*^^*)♪

 

まとめ

今回は千と千尋の神隠しの舞台はどっちが売れてる?ポスターの格差についても考察してみました!

結論をいうと、どちらも売れていました\(^o^)/(笑)

チケットも大争奪戦なので差も無く、ポスターに関しても確かに作り方は「華やかな橋本環奈」「おとなしめの上白石萌音」という印象でしたが、原作にイメージが近いのは上白石萌音さんの方でしたし、良い意味で差別化を図る為のポスター制作だったのかと思います(*^^*)

気になるW主演のお2人も良好な関係で、「正確も正反対でモメることは無く、周りは仲悪くさせたそうだけど、言わせとけって思っている(笑)」そうです(*^^*)

接触の無くなる公演中は交換日記でやり取りをしていて、橋本環奈さん曰く「しつこいくらい連絡を取り合っている」との事でした\(^o^)/

今回は千と千尋の神隠しの舞台はどっちが売れてる?ポスターの格差についても考察してみましたが、新型コロナウイルスに負けず、素晴らしい作品とキャストで最後の2日間無事に乗り切れるよう心からお祈りします☆

コメント

タイトルとURLをコピーしました