武尊と那須川天心どっちが強い?ファンの予想と試合ルールに沿って徹底解説!

武尊と那須川天心どっちが強いのか?試合ルールに沿って徹底予想! K-1
武尊と那須川天心どっちが強いのか?試合ルールに沿って徹底予想!
Pocket

今回は、武尊と那須川天心どっちが強い?ファンの予想と試合ルールに沿って徹底解説!してみます。

キックボクシング界で考えうる最高のカードで「最強 対 最強」の「武尊 対 那須川天心」

「THEMATCH2022・世紀の一戦」すごい試合でしたね\(^o^)/

とんでもない興行でしたが、このカードが噂されてから試合決定まで来るのに6年以上かかりました!

2人共勝ち続けてブランド価値を落とさずに来れたから良かったものの、ここまで来るのには本当に本当に長い道のりでした。。。

試合から時間は経過してしまいましたが、続々と地上波放映されていますので、今回改めて武尊と那須川天心どっちが強い?ファンの予想と試合ルールに沿って徹底解説してみたいと思います!

 

武尊と那須川天心どっちが強いのか?

まずは両者のプロフィールと戦績や、ファイトスタイルを比較します。

 

武尊と那須川天心のプロフィールと戦績やファイトスタイル

身長168cm 適正体重:スーパーフェザー級(60kg)

戦績:41戦40勝1敗(24KO)

ファイトスタイル:フィジカルととんでもなくメンタルが強く、相手の攻撃を受けても、パワーのあるパンチを常に前進して打ち続け、粘り強く立ち続けて多少相手におされていても最後には押し切ります。私の感覚では純粋に生き物としてケンカが強過ぎる方です☆

 

那須川天心(22歳) 2014年7月12日デビュー

身長165cm 適正体重:スーパーバンタム級(55kg)

戦績:39戦39勝(28KO)

※対メイウェザー戦は非公式扱い・キックボクシング戦のみとしております。

ファイトスタイル:スピードと攻防技術と空間把握力が極限まで高く、相手選手が天心選手の動きついてくることができないまま、自分の攻撃だけを当ててKOしてしまいます。相手の攻撃を読む力が深く、数手先も読んでカウンターを決める、まさに格闘技の申し子と言えます。私の感覚では一言チートです☆

 

戦績だけで言えば両者ともほぼ同じですが、KO率で言うと那須川天心選手の方が上回っていますね。

ただ相手が違うので、あくまで数字上の比較となり、実際に試合を見るとほぼ互角だと思います。

単純に予想するとファイトスタイルからは、那須川天心選手の方が武尊選手を一見完封しそうですが、完璧な天心選手を破壊出来るのではと、唯一想像できるのが武尊選手なので、蓋を開けてみないと何もわからない状況です。

 

武尊と那須川天心のファンの予想と試合ルールに沿って徹底解説!

戦績やルールだけでの予想は難しいので、両雄の試合に対する意気込みや、プロの格闘家達の予想を参考にしてみます。

 

 

当日の試合ルールは?

1番キモの部分は契約体重は前日計量の際は58kgですが、当日計量の際は62kgとなります。

ワンキャッチ・ワンアタック(相手の蹴り足を掴んで殴ったり、相手の足を払う攻撃は、1回の攻防について1度だけ有効。首相撲の際にも同様に認められます。)がOKのキックボクシングルールとなります。

体重に関しては天心選手(適正55kg)武尊選手(適正60kg)で少しだけ武尊選手の適正に近いと思われますが、体重は単純に増やすよりも減らす方が大変なのと、試合まであと半年準備期間がありますので、お互いに身体を作り上げるには充分と思いますので、両者にとって異論の無い体重設定ではないかと思います。

次にワンキャッチ・ワンアタックがOKである事に関してですが、那須川天心選手が試合しているRIZINやRISEでは同様のルールの為、慣れたルールとなりますが、武尊選手が所属しているK-1では認められていない為、那須川天心選手の方が有利ではないかとの声もあります。

しかし、ファイトスタイルがステップワークで相手の攻撃をかわしながら出入りする天心選手に対し、常に相手との距離を詰めて前進していく武尊選手の方が、ワンキャッチ・ワンアタックがOKであると攻撃の組み立てをし易くなるので、こちらのルールに関してもどちらに有利に働くのかは見えない状況になっています。

両者の意気込みは?

武尊の戦績に負けはある?負け試合や負けた相手を調査!

武尊選手のコメント
「この2人で世界最強を決めれると思ってる。これが日本人同士で出来る試合は他にないと思う。
やっぱりこの試合をどうしてもやらないと、格闘家だけでなく自分自身の人生を後悔してしまう。お互いの気持ちはわかってるので、もはや言いたい事は何も無いけど、実際にリングで向かい合うのが楽しみです。」

天心選手のコメント
「ストーリーだけでいったら1番ある。(武尊選手は)自分のやりたいことをやるタイプですよね。僕自身を見れば、相手によって技も、スタイルも、打ち方も、戦略も変えられますから。そう考えたら、もう答えが出ていますよね。」

 

プロ格闘家達の予想

佳子様の結婚相手の予想は誰?お相手の大学や写真を調査!

魔裟斗さん → 武尊選手有利
「まず契約体重が第一のポイントになるよね。55kgに近ければ天心だし、60kgに近ければ武尊が有利になる。レオナ・ペタス戦を見た時にも武尊のプレスが強かったし、天心よりも武尊の方が身体の頑丈さとメンタルの強さがあるから、この試合を見て武尊が勝つんじゃないかなと思ったよ。」

 

朝倉未来選手 → 互角
「体重やルールによっても変わってくる。判定決着になれば、武尊選手が勝つかなと思うし、もしKO決着になるのなら、早い段階で天心君がKOするんじゃないかなと思う。」

 

堀口恭司選手 → 天心選手有利
「天心君は様子を見ながら自分の技を出すタイプで、武尊選手はガンガン前に出て自分の技を出していくタイプだから、少しでも早くペースを握る事が問題じゃないのかなと思う。武尊選手は天心君のカウンターを食らうと思うとガンガンいけないし、お互いにお見合いをするような試合になりそうだけど、天心君が最終的に勝つんじゃないかなと思う。もし武尊選手が勝つには、訳分かんないくらいにガチャガチャさせないと勝てないでしょう。」

 

原口健飛選手 → 天心選手有利
「相手によって何でも出来るスタイルで天心君は変幻自在だから、判定で勝ちにいくと思うし、武尊選手をリスクを冒してまで倒しにいかないでしょ。どう考えてみても武尊選手に天心君が倒されてしまう映像が浮かばないよね。倒す事が好きで相手に合わせられない武尊選手というのと、サウスポーを相手にした時に武尊選手が苦戦してる試合を見て、サウスポーの天心君が勝つだろうなと確信したよ。」

 

村越優汰選手 → 互角
村越選手は過去に那須川天心選手(2回)と、武尊選手(1回)と対戦経験があります。

「まず攻撃が武尊選手相手に効くか効かないかで、天心選手の状況がかなり変わってきますが、身体の強さだけ見れば、武尊選手が勝つと思います。天心選手はスピード・当て感・テクニックで上回ってると思う。目がいいので、天心選手に攻撃を当てるのは簡単じゃなく難しいですね。展開として前半はスピードがある天心選手のペースだと思うけど、スタミナやフィジカル面を考えてみると、後半になってくると武尊選手が有利になると思う。もし試合ルールが3ラウンドだったら、その時間内で上手く天心選手が戦い切れると思うけど、もし試合ルールが5ラウンドになるようなら武尊選手が有利だと思う。」

 

久保優太選手 → 天心選手有利
「58kgでやるなら天心選手が有利かなと思う。華麗にフットワークを天心選手が使って、どんなに武尊選手がプレスを仕掛けても捕らえられない展開になると思う。ステップワークでカウンターを狙いながら、万が一コーナーに追い詰められても、天心選手が回避して仕切り直しで再スタート。リングのコーナー際で武尊選手は右のボディブローからの左のフックの返しを狙っています。もし武尊選手が狙った展開通りになれば、さしもの天心選手も倒される可能性はあるけど、天心選手を捕まえきれずに武尊選手がガス欠して判定負けするんじゃないかと思う。」

 

2人と戦った皇治は語る。

冒頭から「彼らに殴られすぎて覚えていません。」と語る皇治選手でしたが、「2人は真逆です」と話し始め、「武尊は真っ向から殴り合えるから噛み合ってあんなやるかやられるかの試合が出来たけど、天心とは正直やりたくなかったんですよ。俺はサウスポーが嫌いだし、速いし殴り合ってくれないスポーツマンなんで合わないんですよね。でもパンチ自体は軽いから、セコンドに試合途中で倒れることはないといったくらい軽いパンチですわ。ただスピード自体は武尊よりだいぶ速いから、みんなが言うようにスピード vs パワー&キレになりますね。」

「あとはパンチの質。2人共今までにもらったことのないパンチの質だったから、実際お互いが試合をしてパンチを味わってどう感じるのかですね。ただハートは絶対武尊の方が強い。負けも知っているからね。」

お互いの良し悪しを語り、互角の評価でどちらが勝つとは言及していませんが、想いとしては武尊に勝ってもらいたいと思っているのではないかと伝わってきましたね。

 

まとめ

今回は武尊と那須川天心どっちが強い?ファンの予想と試合ルールに沿って徹底解説してみましたが、戦績やルールはほぼ互角で、プロ格闘家達の予想を見ても優劣を付つけるのが難しそうで、誰がどう見ても予想しがたいカードとなっています。

ただ、ファイトスタイルやお互いの意気込みから試合に対する考え方から見ると、人間的で熱い武尊選手に対して、冷静に分析する天心選手と真逆のスタイルなので、余計に同タイプでないと試合展開も予想し難くなっております。

私の見解で言えば「最強の矛と盾」ではなく、「最強の斧(武尊)と剣(天心)」の戦いですね。

武尊と那須川天心どっちが強い?ファンの予想と試合ルールに沿って徹底解説した中で、こちらの記事ではこれ以上追記しませんが、世紀の一戦をぜひ地上波でお楽しみ下さい\(^o^)/

コメント

タイトルとURLをコピーしました