tkoの木本の投資トラブルはソフトバンクが原因?現在や今後についても調査!

芸能
Pocket

今回はtkoの木本の投資トラブルはソフトバンクが原因?現在や今後についても調査します!

2022年7月に発覚した、TKO木本さんが多額の損失を生んでしまった、投資トラブルについてですが、お笑い芸人の平成ノブシコブシの吉村さんや、野性爆弾のくっきー!さんなど有名人も巻き込んだ大きな事件となってしまいました。

木本さん自身も話を持ちかけられた被害者で所属事務所も退社する形になってしまいましたが、事の発端は天才投資家と言われる人間や、ソフトバンク社員では?というウワサが飛び交っています。

そして約半年経過した2023年1月23日㈪11時~「ABEMAnews」でノーカット記者会見が約1時間に渡り放送されました。

見逃してしまった方は「ABEMAプレミアム」で見逃し視聴が出来ます。

今なら無料期間内であれば月額料金が発生しませんので、気になる方は「ABEMAプレミアム」ぜひご視聴下さい。

今回はペットボトル事件で同じくトラブルを起こしたTKO相方の木下さんも出演されるようで、緊急記者会見の内容や「tkoの木本の投資トラブルはソフトバンクが原因?現在や今後についても調査!」についてお送りします!

 

ABEMA独占生放送

>>今すぐTKOの会見を見る!<<

※期間内に解約すれば月額料金はかかりません!

 

tkoの木本の投資トラブルはソフトバンクが原因?

ご案内します!

 

巨額投資トラブルへの経緯

2017年から投資トラブルにはまってしまったTKO木本さんですが、投資仲間達と色々な投資を楽しんでいたそうです。

元々冷静で頭が良い印象のある木本さんですが、投資について勉強していくにつれて成功例を学んだり、コロナ禍によるお笑い芸人のキャリアへの不安と、芸人以外の収入の柱を作りたいという気持ちでのめり込んでしまったそうです。

主にFXに携わっていたそうですが、その時に紹介してもらった「Aさん」に「お金を増やしてほしい。」と頼んで、自身のお金を託したそうです。

今振り返ると無知でありながら、投資の知識や儲け話を仲間に自慢できる事を楽しく思ってしまったそうです。

その上で、興味を持った仲間たちに「一緒に儲けようや」と投資の勧誘を始めて賛同した10人と共に、木本さん自身の持ち出しは「2,000万円」だったそうですが、仲間のお金とともに「1億7,000万円」ものお金をAさんにお金を預けたそうです。

ただ時間が経つに連れ、Aさんの言動がおかしくなり、10人の仲間のお金も含めて一旦預けた「6,000万円」は返金されたものの、「1億1,000万円」が宙に浮いたまま連絡が途切れてしまったそうです。

その中で、TKO木本さんの10年来の後輩にあたり不動産投資で成功している「Bさん」に相談をしたところ、Aさんとのトラブルから「助けてほしい」という気持ちで、新たな4人の仲間とともに「5億円」ものお金を託してしまったそうです。

ただその話もBさんから「1ヶ月待って下さい。」と、何ヶ月も言われてしまい「投資を諦める」と伝えても「お金は動かせません。」と断られたものの、5億円の内「1億6,000万円」は戻してもらったものの、残りのお金は弁護士を通じて「まだ返せない」と通知が来て、Bさんとは連絡が途絶えてしまったそうです。

記者からの「お笑い芸人界に投資の話がはびこっているのか?」という質問に関しては、「みんな常識の範囲内で楽しんでいるが、自分はその範囲を飛び越えてしまった。」と反省されていました。

お金を預かるだけ預かって「投資はしていなかった?」という疑いに関しては、AさんBさんどちらも現在調査中のようですが、Aさんは「途中から怖くなってしまって投資を控えてしまった。」、Bさんは「投資をしていなかったのでは?」という見解だそうです。

 

死者が出た?

今回の投資トラブルで「死者が出た?」というウワサに関しては、木本さんの直接の知り合いでは無く、木本さんの関わったBさんの上司にあたる方だそうです。

直接関わりがないにしても、「現在の自分が発信しても混乱を招くだけ。」という意思で弁明はしなかったそうです。

 

Aさんはソフトバンク社員?

記者会見では多く語られていませんでしたが、Bさんに関しては「10年来の信頼できる後輩」と話されていましたが、Aさんに関しては多くは話せないという事でした。

こちらから推察すると、Aさんがソフトバンク社員であったわけでなく、Aさん自体がソフトバンクの社員と詐欺を行っていたそうで、 木本さんの投資トラブルとソフトバンクに因果関係は無いそうです。

しかし詐欺師というのは色々な方面に顔を出して、怖いなという感覚になりました。

 

tkoの木本の現在や今後についても調査!

ご案内します!

 

現在は?

現在の借金はFXの「1億1,000万円」不動産の「3億4,000万円」があり、合計「4億5,000万円」の借金になってしまったそうですが、現在は自身の資産を切り売りして「3分の1」まで減ったとお話されていますので、「1億5,000万」ほどかと思います。

1度連絡が途絶えてしまったAさんとBさんですが、現在は連絡が取れるようになり、しっかりとした返済計画と共に、滞り無く返済が始まったそうです。

返済の目処が立ったとともに、自身でも巻き込んでしまった関係者に返済をしていくには収入を増やさなければいけないという気持ちと、投資被害を心配した関係者からも「復帰した方がいい」という声を受け、今回の記者会見を開き、復帰の意思と状況説明に至ったそうです。

最初は騒動を隠そうとしていて、隠し事が発覚してしまった事により、反省から食欲不振や自信喪失していたそうですが、少しづつ前向きな気持ちになってきたそうです。

当初はAさんとBさんへの「投資詐欺」にあったという恨みもあったそうですが、現在は自分の判断が招いてしまったと反省していて、早くて夏までには返済を終えたいと考えているそうです。

また、弁護士から刑事告訴を勧められていましたが、返済が滞らなければ「刑事告訴はしない」という意向だそうです。

また知人の会社で建物のメンテナンスや映像編集の手伝いといった、アルバイトをして生活費を稼いでいたそうです。

たくさんの応援者もいて、中でも「笑福亭鶴瓶さん」や「サンドイッチマンさん」には救われていたそうですが、投資については「もうコリゴリ」だそうで2度と関わらないと話されていました。

 

今後のTKOは?

最初にトラブルを起こして事務所を退所してしまった木下さんに関しては、投資トラブルを起こしてしまった事についても責める事無く、「俺に何が出来る」と連絡してくれたそうです。

やはり2人にはコントしか無いという結論に至り、すでに新ネタ作りに励んでいて、「2月に大阪でトークライブ」から復帰されるそうです。

「特別おいしい話はこの世に無い」という事を身をもって体感したそうですが、きちんと勉強して取り組めば「投資は悪いものではない。投資の世界を汚してしまって申し訳ない。」という結論に至ったそうです。

所属していた事務所「松竹芸能」ですが、戻りたいという気持ちはあれど、いつかは再所属したいという気持ちがあるそうです。

会見の最後には相方の木下さんも会見に出られて、新しいHPやマネージャーも募集されていました。3年ぶりにコンビで登壇して、色々と巻き起こしてしまったTKOの2人ですが、最後は和やかな会見になって何よりでした。

また1からコンビで頑張ってほしいですね!

 

まとめ

今回はtkoの木本の投資トラブルはソフトバンクが原因?現在や今後についても調査!

2022年7月に発覚したTKO木本さんの投資トラブルについてですが、2023年1月23日㈪11時~行われた記者会見は約1時間半に渡り、他の被害者の事もあり話せない分はあれど、最後に相方の木下さんも登壇され、記者会見としては成功事例となったのではないでしょうか?

ソフトバンクに関しては、木本さんの絡んだAさんと結託して別の詐欺事件を起こしたのがソフトバンクの社員であって、木本さん自身とは関係ありませんでした。

今回はtkoの木本の投資トラブルはソフトバンクが原因?現在や今後についても調査しましたが、色々と巻き起こしてしまったTKOの2人ですが、また1からコンビで活躍する姿を楽しみにしています!

コメント

タイトルとURLをコピーしました