吉成名高の戦績や強さは?次戦の超RIZINについても考察!

RIZIN
Pocket

超RIZIN + RIZIN.38」ライブ配信・見逃し動画は無料で観られる? U-NEXTなら1,500円引きで最安! -Appliv TOPICS

今回は「超RIZIN+RIZIN.38」に出場する吉成名高の戦績や強さは?超RIZINについても考察してみたいと思いますが、その前に!、今回の「超RIZIN+RIZIN.38」は地上波TV放送は無く、リアルタイムで「超RIZIN+RIZIN.38」を観るには「PPVチケットの購入」しかありませんでした(T_T)

実際お金は掛けたくないけど、Youtubeや無料配信を待っていたら、いつになるのか分からないなんて事もありますし、実際そこまで待ってられないですよね。汗

画像: 吉成名高 vs. バンダサック・ソー・トラクンペット

という事で、今回ご紹介するのが「超RIZIN+RIZIN.38」を1番お安くリアルタイムで観れる方法

それが日本最大級の動画配信サービス『U-NEXT』で、今回の「超RIZIN+RIZIN.38」PPV(動画配信チケットのようなもの)が、前売り¥6,000(税込)・当日¥6,600(税込)の購入で視聴可能になりますが現在特別キャンペーンで1,500円分のポイントを利用して購入できます!

メイン配信のAbemaプレミアム割引でも前売り¥4,800(税込)・当日¥5,280(税込)ですので、『U-NEXT』の方が前売り¥300(税込)・当日¥180(税込)お得になります!

また、U-NEXTの会員数は現在230万人以上で、配信本数はなんと220,000本以上!

コンテンツの充実度は他社サービスを圧倒していて、格闘技では堀口恭司選手も参戦している、米・格闘技大会「BELLATOR(ベラトール)」の見放題配信から、金太郎選手を輩出した「PANCRASE/パンクラス」も配信されていて、格闘技好きにはもってこいのサービスです!

Bellator(ベラトール)試合の無料視聴方法!U-nextで独占配信!登録方法徹底解説!堀口恭司も参戦! | MMAの大ファン

注目して欲しいのは、現在U-NEXTでは31日間無料お試しキャンペーン実施中というお得なキャンペーンを行っています。

私も無料トライアル期間という事で実際に登録してみましたが、31日以内に解約したらお金は一切かかりませんでした。

今回の「超RIZIN+RIZIN.38」をリアルタイムに最安値で観るために、迷わず私も再加入して購入しましたが、登録から購入まで3分で完了出来ました。

皆さんも当日の登録は混雑が予想されるので、早めに事前登録して、最安でお得に観戦してみて下さいね!

\全試合完全生配信が決定/ 

見逃し配信バナー

>>超RIZIN+RIZIN.38を最安値で見る<<

※キャンペーン締切は9月26日まで 

超RIZIN + RIZIN.38」ライブ配信・見逃し動画は無料で観られる? U-NEXTなら1,500円引きで最安! -Appliv TOPICS

 

吉成名高の戦績や強さは?

どんな方なんでしょうか?

 

プロフィール

吉成 名高 OFFICIAL WEBSITE

 

名前:吉成名高(よしなりなだか)
生年月日:2001年1月8日(21歳)
出身地:神奈川県横須賀市
所属:名高・エイワスポーツジム
身長:165cm
体重:50.8kg

階級:ミニフライ~スーパー・バンタム級

愛称:天才ムエタイ少年・ムエタイミライモンスター・ミラクルボーイ

戦績(キックボクシング・ムエタイ)

40勝5敗1分け15KO/TKO

獲得タイトル・表彰

アマチュアキックボクシング17冠

WMC世界ピン級王者

WBCムエタイ世界ミニフライ級王者

IBFムエタイ世界ミニフライ級王者

ラジャダムナン・スタジアム認定ミニフライ級王者

ルンピニージャパンミニフライ級王者

ルンピニー・スタジアム認定ミニフライ級王者

タイ国スポーツ協会ナーイ・カノム・トムライトフライ級王者

初代BOMフライ級王者

WBCムエタイ・ナイカノムトムスーパー・バンタム級王者

タイ国プロムエタイ協会フライ級王者

WPMF世界フライ級王者

2018年12月格闘技月間ベストファイター賞

2019年4月ルンピニースタジアム月間MVP

 

若干21歳の小さな体で、「ポスト那須川天心」と言われ、本職のムエタイではプロボクシングでは「井上尚弥」選手、プロ野球でいう「大谷翔平」選手に匹敵するくらい大活躍の経歴ですが、次から考察していきましょう!

 

ムエタイ界の至宝

まず幼少期に実兄の影響で空手を始めて、小学3年生でムエタイと出会います!

小学5年生の時点でタイに修行に行きました!

既に才能が花開いていたのかと思いますが、日本に帰国したらアマチュアキックボクシングで17冠!するも、やはり肘ありのムエタイを選んだ吉成選手はタイで研鑽を重ね、ムエタイの二大殿堂である「ラジャダムナン・スタジアム」と「ルンピニー・スタジアム」で、外国人で史上2人目・日本人史上初の統一王者に弱冠18歳でなりました!

ムエタイを知っている方でしたらわかるかと思いますが、タイの国技で「立ち技最強」と言われ、ブラジルのサッカーのように、タイではみんながムエタイに取り組んでいます。

あの那須川天心選手もムエタイの強豪をたくさん倒してるだろと言われるかもしれませんが、ルールは肘無しのキックボクシング寄りで日本での試合と、本場タイに乗り込んでムエタイルールでチャンピオンになるのは天と地程の差がありますので、本来はニュースで報道して表彰されるくらいの偉業です!

吉成選手自身も将来は那須川天心選手を倒したいという野望を掲げていて、那須川天心選手とキックボクシングルールで対戦のウワサもありましたが、合わない体重やルールで那須川天心選手に合わせた状況で殴り込む段階でなかったので、当時吉成選手は対戦を断った経緯があり、素人目線で「チャンスを逃した」などの声も挙がりましたが、売名目的であればあえて不利なルールで負けたとしても飛び込むのが正解かもしれませんが、自身のキャリアに則した決断をした事によって逆に「吉成は本物の格闘家」と推す声が上がったのも事実で、エンタメと実力のバランス感覚も難しい格闘技界において、RIZINに参戦する事はやはり知名度を広げなければ意味がないという事で、「超RIZIN」にも出場を決められました!

次からはそんな「超実力派」吉成選手の次戦について考察してみましょう!

 

吉成名高の次戦のRIZINについても考察!【超RIZIN】

考察します!

 

【超RIZIN+RIZIN.38】

画像: 吉成名高 vs. バンダサック・ソー・トラクンペット

対戦相手の「バンダサック・ソー・トラクンペット」選手ですが、現在33歳で104戦78勝21敗5分という戦績を残し、現在は魔裟斗さんとも激戦を繰り広げた、元K-1王者のブアカーオ・ポー.プラムック選手も所属する、新興ムエタイイベントMAX MUAYTHAIMAX MUAYTHAIの53kg級のチャンピオンになり、その他ムエサイアムチェンマイ、ムエサイアム東北のミニフライ級王者を獲得した選手です!

かなりの強豪選手ですが、格でいえば吉成選手の方が遥かに上回っていますので、「超RIZIN」2試合目のこの試合は、メインで4試合目のメイウェザー選手と同じ枠での配信で、海外のメイウェザー見たさのファンに、吉成名高選手をお披露目したいというRIZIN側の思惑があるかと思います!

世界中が見守る中、勝ちは当たり前で、どんな勝ち方をするかにこだわっていただき、世界中にこんなに強い日本人のムエタイ選手がいるという事を見せつけていただきたいです!

どんな戦いを見せてくれるのか楽しみで仕方ありませんね!

次からは周囲の声をまとめてみたいと思います\(^o^)/

 

吉成選手の評価

分析力もあり忖度の無い「朝倉未来選手」の考察です!

もう対戦は叶わないながら、那須川天心選手も興味無い感じを出していましたが、もちろん知っていて注目している感が出ていましたね(*^^*)

 

実際に手を合わせた「朝倉海選手」の考察は?

圧力と距離感がとんでもなくいいと褒めていて、みんなが勝てない理由がわかったと評していました!

那須川天心選手も同じでしたが、やはり距離感を制する人間が試合を制する事の証明となりました!

 

忖度がマイナスの「平本蓮選手」はどのような考察?

あの毒舌の平本蓮選手が「キックボクシングでは天心だけど、ムエタイでは間違いなく吉成選手」と断言しています!

打撃のスペシャリストの平本選手も驚愕のヒジを打つようですね!

 

もはやご意見番の「魔裟斗さん」は?

武尊・天心レベルと最大限の賛辞を送り、スピードと修正能力がとんでもないと褒めながらも、別の見方をしていて「知名度を上げてお金を稼いでほしい。」と話されていました!

やはり実力を追求するだけでは、格闘技はお金を稼げないですので、やはり「超RIZIN」で度肝を抜く活躍を期待したいと思います!

 

まとめ

今回は吉成名高の戦績や強さは?次戦のRIZINについても考察してみました!

ムエタイの二大殿堂である「ラジャダムナン・スタジアム」と「ルンピニー・スタジアム」で、外国人で史上2人目・日本人史上初の統一王者に弱冠18歳でなりました!

次戦のRIZINの対戦相手はムエタイの強豪「バンダサック・ソー・トラクンペット」選手ですが、メイウェザーと同じ枠の「超RIZIN」に組み込まれたという事は、世界中が見守る中、勝ちは当たり前で、どんな勝ち方をするかにこだわっていただき、世界中にこんなに強い日本人のムエタイ選手がいるという事を見せつけていただきたいです!

今回は吉成名高の戦績や強さは?次戦のRIZINについても考察しましたが、9/25㈰同日開催の「超RIZIN+RIZIN.38」を楽しみにしたいと思います!

>>U-NEXT無料お試しからPPV購入する<<

超RIZIN + RIZIN.38」ライブ配信・見逃し動画は無料で観られる? U-NEXTなら1,500円引きで最安! -Appliv TOPICS

コメント

タイトルとURLをコピーしました